スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfume 映画「モテキ」に出演!?


 なにやら、Perfumeの3人が、今度は映画「モテキ」に出演が決まった(というか、出演していることが公表された)とのニュース。

 映画は9月に公開だということなので、春頃には撮影していたんでしょうか。
 2011年に入って、なんか動いているようだけど、表面に出てこない(笑)Perfumeの活動のひとつが、また明らかになった訳ですが。

 記事を読むと、映画出演とは言っても、演技をしている訳ではなく(ちょっとはやっているのか?)、主人公の妄想ミュージカルシーン(?)で、主演の森山君と一緒に3人がダンスを踊るとか。

 「Cars2に引き続き、映画の劇中曲に採用、ということですが、その採用曲が「Baby cruising Love」というのが、ちょっと面白い。

 記事によると、「モテキ」のドラマ版がすでに放送されていて(見たことはないです(笑))、その中ですでに、「Baby cruising Love」が使用されていたとか。
 それが好評で、映画版でも引き続きの採用、ということなんだそうだが……。


 「Baby」はもともと、「ポリリズム」のヒットを受けて、というか「ポリ」のブレイクをさらに拡大するというプレッシャーを背負わされて、この世に誕生した。
 その割に、派手さの少ない曲で、プロモーションで出演した歌番組では、西脇さんから「インパクトが無い」「右から左にツーッと流れる曲」等と言われてしまう始末だった(西脇さんに悪意は無かったんだが)。

 自分も発売当時は(PVには心惹かれたものの)カップリングである「マカロニ」の方にノックダウンされてしまい、ちょっと脇に置いてしまうような曲だった。
 でも、女性ファンにはそこそこ人気があって、少なくとも武道館あたりまでは、レギュラーポジションの地位を確保していたと思う。

 しかし、近頃のライブでは、すっかりご無沙汰気味。
 レギュラー落ちどころか、あわや戦力外通告、というところだったのだが、この一件で奇跡の復活を成し遂げそうだ。

 映画の公開に合わせ、テレビ出演などで「Baby」が披露されることもあるかもしれない。
 とりあえず、よかったね、「Baby」。

   ★ ★ ★ ★

 Perfumeもすっかり持ち曲が増え(50曲オーバーだ)、実力曲/人気曲がライブのセットリストから漏れてしまうこともしばしば。
 先日の「Rock In Japan」で、三人組は「デスリスト」と称して9曲も披露してくれた。
 そのリストからは、Perfumeの三人がいろいろなことを考えて考えて、選曲したことが伺える。
 それでも「あれをやってくれなかった」「これもやって欲しかった」という不満はファンの誰の中にも残ってしまうだろう。
 もうそれはしようがない。

 もともと捨て曲の少ないPerfumeだし、全てのファンを満足させるには、三日連続全曲ライブ、なんてのを開催するしかないけど、それもどこかむなしい。

 だからと言って、どこぞのベテランロックグループのように、「ファン投票によるベスト曲」ライブなどという、つまらないものはやらないで欲しい。
 そんな最大公約数的なライブをやられた日には、道端にひっそりと咲いているような小さな名曲たちは、見事に葬られてしまうだろうから。

 セットリストはあくまでも三人が考えて決める。そのスタンスは守ってほしい。

スポンサーサイト

Perfume In ハリウッド

 今朝の「めざましテレビ」のPerfume特集を拝見。

 ラセター監督がPerfumeに非常に興味を持っている、という話は、どうやら本当のようですね。
 3人組とのインタビューの時も、「僕ばかり質問してごめんね」というくらいだったから、放送された以外でも、3人を質問責めにしていたんでしょう。(笑)
 もうPerfumeオタクの一歩手前まで行っている感じ?

 これはチャンスだ。
 ここはガッツリ食い込んで、
「ねえねえ、監督、次の作品に出してぇ」
「他のハリウッドセレブを紹介してぇ」
「売り込み企画を考えてぇ」
 と、ラセター監督が引くほど攻めこむ……。

 ……なんてことは、しない(できない)3人組(とその周囲)だろうなあ。
「ラセター監督と仲良くなれたぁ」
「監督に好きになってもらえたぁ」
 で終わりそうな雰囲気(笑)。
 
 ま、そういうところが、3人組のいいところなんで、ここはこれで良しとしますか。

 外野としては、「監督、もし何かありましたならば、よろしくお願いします」というところでしょうか(笑)。


 一方、番組には監督とは別に「フィルムエディター」なる肩書の方が出てらした。
 どうやらこの人が「ポリリズム」を映画に採用することを決定したらしいのだが、自分としては、その人の発言に注目した。

 日本のシーンのバックに流す曲の候補リストは膨大なものだったそうだけど、その人いわく
 「ポリリズムを聞いて、もう他の候補の曲を聴くことをやめた」
 とのこと。

 Perfume(ヤスタカ先生)の曲のレベルがいかに高いかということについては、自分的には疑いの入れようもないものだと思っていたし、誰かのお墨付きなど欲しいと思ったことも無かった。
 けれど、このクラスの人(耳の良さはトップクラスだろう)に、そこまで言ってもらえるなんて、やはり嬉しいというか、ファンとして誇らしい。

 樫野さんと同じく、こちらも「鳥肌」もんです。

 Perfumeはワールドスタンダードなんだ。

 そのことが分かっただけでも、「Cars2」の一件は意味があったな、と思います。

lasseter2.jpg
ラセター監督&Perfume



ハリウッド土産話

 昨日のPerfumeLocks。

 今回は例のハリウッド来訪の思い出話だったが、大半は「Cars2」のラセター監督に会ったときの話。
 レッドカーペットで監督となにやらやり取りをしているのは、TV映像で観ていたけど、その後、ランチまで同席していたとは初耳でした。

 でも今回の話の中で一番驚いたのが、「ラセター監督は超Perfumeに詳しい!?」という内容。
 なんでも「omajinai★ペロリ」まで知っている、だって!? 

 ほんとかいな?

 ランチの席でも監督は、彼女たちに食事の隙を与えないほど、「あれはどうなの? これはどうなの?」と質問攻めにしたとか。

 これだけ聞くと、ラセター監督はもう昔からのPerfumeの大ファンだということになるが……。

 でも、そうだとすると、最初に「Cars2にポリリズムが採用!」というニュースが流れた時の情報と矛盾する。
 あの時の情報だと、
  ピクサースタッフにたまたまPerfumeのファンがいて、日本シーンの仮歌にポリリズムを入れていた。
  それを聞いたラセター監督がポリを気に入り、そのまま正式採用となった。
 ということだった。

 この話を素直に受け取ると、それまでラセター監督はPerfumeを知らなかった、ということになる。

 まあ、この二つの話を矛盾なく繋げるとしたら、次のようになるかな。
 ラセター監督はポリリズムを聞いた時点ではPerfumeのことを知らなかったが、その後に急速に興味がわき、彼女たちに関する情報を集めた。

 うん。こっちの方が正しいような気がする。
 ラセター監督のようにハリウッドで成功している人物は、まず間違いなく超人的にエネルギッシュだろうし、何かに興味を持ったら徹底的に調べようとするだろう。
 Perfumeとはどんなグループなのだろう、とネットで観ることのできる動画は全て観て(そこにペロリも含まれる)、それでも飽き足らずに、本人たちに会ったら、飯を食わす暇も与えずに質問攻めにする。

 まあ、どちらでもいいけど(笑)。
 肝心なのは、ラセター監督ほどの人が、Perfumeに強い興味を持ってくれたことだよね。

 そんなに興味を持ってくれたなら、うまくいけば、監督は次作あたりで、三人組をモデルにしたキャラクターを登場させてくれるかもしれない。
 もちろん、吹き替えは本人たち。
 そしてそのキャラクターたちは、映画の中で唄とダンスも披露する……。(また妄想の世界です(笑))

 もしそれが実現したら、今度こそ、本当の「世界進出」になるだろうけど。


 あと、ラセター監督の息子たち(3人組と同世代らしい)もPerfumeのファンだ、と紹介された、と言っていたが。
 これも真偽が不明だけど、ファンだっていうのは、なんか納得できる。
 例のレッドカーペットの映像の中で、ラセター監督が「僕の息子たちをどう思う?」と3人組に質問していた時、当の息子たちがすごく照れくさそうにしていたんだよね。
 なんかシャイな坊やたちだなあと思っていたが、彼らがPerfumeファンならば、なるほどね、そりゃ照れるわ。
 ん? そもそも、映画にポリを使ってみるよう提案したのは、この坊やたちか?


 ところで、日本でのプレミア上映会はどうなるんだろう?
 地元なんで、上映前にPerfumeによる「ポリリズム」の生披露がありそうな気がする。

 そうなれば、ラセター監督に、本物の「ポリリズム」を観てもらえる。
 うん。いいアピールになりそうだ。


(おまけ)
 番組の後半で、3人組が自分たちのPerfume号(日産エルグランド)の、シートのヘッドレストを全部外している、という暴露話をしていた。
 なんでもヘッドレストの角度が立っていて、車の中で寝る時に邪魔なんだとか。
 (まったく、しょうもない連中だな(苦笑))

 あのねえ、シートのヘッドレストは枕じゃないっすよ。
 あれは、衝突時に頭部と首を守るために設計されているので、寝る時の心地良さなんか計算されていないです。
 ヘッドレストを外していると、いざ事故が起こった時、頭部や首(これがやばい)に深刻なダメージがおよぶ可能性が高いっすよ。
 ライブで首にコルセットをはめた3人組なんか見たくないので(笑)、ヘッドレストは元に戻して下さいね。

P.T.Aはつらいよ

 入院中なもので、普段は縁の無い昼間の情報番組なども見れてしまう訳ですが、ここ二、三日の芸能トップニュースは、どの局も例のAKBさんのCG合成アイドルの話題でしたねえ。
 (こちらは三人組のハリウッドの映像でも流してくれないかとチャンネルを合わせていたのですが、そちらはどれも短かった……)

 しかし、AKBさんは色々と仕掛けてくれますねえ。アイディアだけではなく、相当のお金も動いているはず。CG作るのに一億だって? 
感心するやら、うらやましいやら、なんやらかんやら……。
新曲もやたらと速いペースで出してくるし、テレビに誰かしら出ていない日はないし、なんだかグループ内ユニットはポコポコ出てくるし、まるで物量攻勢をかけられてるみたいで、ファンはたまらないでしょう。(ついでにお財布の中身も)

 一方が我らの三人組(とその周囲)はといえば、そんな仕掛けをかましてやろうなんて気配は毛頭なく、相変わらずのマイペース。
 少しくらいは仕掛けてくれてもいいんじゃない、という愚痴も出がちな今日この頃(笑)。

 まあ、仕掛けなんていう、ある意味うさん臭い手法をまったく使わずに、三人組はここまでやってきたんでね、今さら作為的なことをやられても、こちらが困ってしまう。
 ここ最近の最大のトピックである「Cars2」の件だって、ある意味タナボタ、向こうから転がりこんできた話ですからね。
 予想外のことが起こって、なんだが訳の分からないうちに思わぬ方向で盛り上がってしまう。気が付いたら、「なんでこんなことになってんだ」と天を仰ぐ、というのがPerfumeの楽しみ方のひとつではあるのですが。

 ネットを見ても、みなさん、今回のハリウッド行きにかなり食いついて、エンドルフィンを出しまっくっているようですね。
 はたからみたら、「なんでそんなことくらいに興奮しているの」と思われるだろうなあ。
 でも、派手な造花の花束を喜ぶよりも、道端で見つけた四つ葉のクローバーをめでる人たちなんですよ、Perfumeのファンの人たちは。
 ある意味、Perfumeファンはナチュラル派であり、ストイック派……

 ちょっと脱線。
 自分はF1ファンでもあり、たまたまF1情報サイトを見ていたんですが、そこにF1ワールドチャンピオンのルイス・ハミルトン(声優として「Cars2」に出演)がワールドプレミアに出席というニュースがあり、その写真を見ると、何故かPerfumeと一緒に記念撮影(笑)。
 しかし、三人組はハミルトンがどんな凄い人だか知ってるのかなあ。なんか知って無さそうだよなあ。(ブリヂストンやリーボックのCMにも出てまっせ)
 あ、その記事の中で、「日本語版の主題歌を歌っているPerfumeと……」とありますが、「世界公開版の挿入歌」の間違いですからね、F1情報サイトの管理者さん。そこんとこ、とても大事なんで、訂正をよろしく!


 とりあえず、自分にとっての直近のイベントは、「Cars2」の公開初日に映画館に行くこと。
 そこで、ポリリズムがしっかり流れていることを確認し、エンドロールに
   Polyrhythm 
      performed by Perfume
      written by Yasutaka Nakata
 の文字が流れるのを目にし、ひとり悦に入るというところですかね。

 ……我ながら、暗い(笑)。
 P.T.Aには忍耐と共にマゾ的資質も必要かもしれない。

 いかん、こんな暗いことではいけない。
 でも、RIJもサマソニもひと月以上先……。

 おっと、CapsuleのクラブageHaでのリリースパーティが迫っているではないですか。
 他の出演者を見てみると、メインフロアだけでも、m-floのTAKU氏、FPM氏、TheRowBrows、RAM RIDER andMOREと超豪華ラインナップ。
 これは大盛り上がりな夜になること間違いなし。
 病み上がりになるだろうけど、頑張って行くぞ。
 このメンツに、さらにPerfumeがシークレットゲストとして飛び入り参加してくれて、ヤスタカ氏のDJをバックに踊ってくれる……なんて非現実的な妄想を抱きながら、暗いフロアで一晩中踊り続ける……。

 ……いかん、やっぱり暗い(笑)。
 Perfume欠乏症だ……
 P.T.Aはつらいよ。
 
プロフィール

Cap-G

Author:Cap-G
Perfumeファンブログです。

アイドルになど興味が無かったはずなのに、いつの間にやらファンクラブ会員。

愛するもの
 →スノーボード、夜のドライブ、野良猫、そしてPerfume

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。