スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfume★「Magic of Love」コレオグラフTV初披露!

 ついに、TV番組で、「Magic of Love」のコレオグラフ(振り付け)が公開されました。

 初出しは、Perfumeが司会も務める「Music Japan」(5/23)だった訳ですが‥‥

      ★

 正直、この初見の時のコレオグラフの印象は、イマイチはっきりしないというか、MIKIKO先生の意図がよく分からず‥‥

 「なんかちまちま動いているけど、なんだろう‥‥」的に終わってしまった感があって(笑)。

 前作の「未来のミュージアム」が、(曲自体は賛否両論あるものの)コレオグラフは、「これはPerfumeの最高傑作のひとつでは?」と思わせるほどの出来だったので、軽い失望感みたいなモヤモヤを抱いたまま、二回目の日テレ「ミュージックドラゴン」を昨晩観たのですが‥‥。

      ★

 いやあ、こいつは良かった(笑)。

 目の前のモヤモヤが一気に晴れて、MIKIKO先生のコレオに込めた意図が、パンと入ってくる感じ。

 結論から言うと、
「いやあ、今度のコレオもいいね!」

     ★

 「ミュージックドラゴン」というのは、放送が終了してしまった「ハッピーミュージック」の後番組的な位置づけのプログラムのはず。

 かつてPerfume自身から「ハッピーミュージックはカメラ割りが最高」と評価されたスタッフの実力は、そのまま継続されているんでしょう。

 早い話、レベルが高い!(笑)。
 
 コレオが表現しようとしている意図を明確に理解して、ある意味、その場で生で観る以上の効果を、絶妙のカメラアングルやカット割りで、しっかり打ち出してくれる。

     ★

 でもまあ、そういう、ちょっとしたカメラ割りの違い程度で、印象ががらりと変わってしまうという、MIKIKO先生のお仕事(作品)ってのも、ある意味やっかいですが‥‥(笑)  

 いや、凄いと表現すべきか(笑)。

 かつてある振り付け氏の方が、「Perfumeのコレオは振り付けというよりはアート」と言っておられましたが、まあ、そうなんだよね。
 芸のなさを場つなぎ的に埋めるための、いわゆる「アイドルの振り付け」とはレベルが違うんで、ただ映しておけばいい、じゃ済まない。

 (誤解の無いように言っておきますが、決してNHKのスタッフも手を抜いていたとは思わないです。ただ、今回の仕事内容は、日テレスタッフの勝ちということで(笑))

 歌以外のコーナーでも、PerfumeがグダグダのヒップホップDJ体で曲紹介したりして、Perfumeのバラエティセンスをうまく生かしてくれた、とても楽しい番組となってました。

    ★

 ただ、ちょっと不満があるのは、PVでちらりと見せてくれた、樫野さんの「空中キック」の振りが見られなかったこと。
 (例の逆再生部分にあるやつです)

 あの「空中キック」は、観てて久々に

 「うぉっ、カッコイイ!」

 としびれたやつなんで、期待してたんだけどなあ(笑)。

 TVのショートバージョンだからカットされた、ということにしておいて、ロングバージョンの方に期待しましょうか。

 そのロングバージョンの初披露は、明日の「メトロック」のステージになるのかな?

 お願いしますよ(笑)

スポンサーサイト

Perfume★PTA.TV5時間生放送!

 え~、遅ればせながら……

 先週のPTA.TVの5時間生放送、リアルタイムで拝見させていただきました。

      ★

 まあ、視る前は、「どうしようかなあ。なんとか録画する方法でも見つけるか」と悩んでいたのですが、良き録画方法も見つからず、結局、全編生視聴ということになりました。
 (最初は、なんで5時間? と思ったのだけれど、PTA5周年にかけているのね、ということにはだいぶ後で気がついた次第……)

 いやあ、でも疲れたね~。
 5時間もPCの前に座って動画を視るというのも、当たり前だけど疲れるもんだ。

 特に始まってからしばらくは、休憩タイムもないもんだから、トイレには行きたくなるは、喉は乾いてくるはで、結構しんどかったです(笑)。
 まあ、初めのうちは、視ているこちらも力が入っていたかな。

 一時間を経過したあたりで、
 「これで、あと4時間か。しんど」
 と正直思ったものですが、ライブカメラの向こう側の3人組がグタグダモードに入ったのを境に、こちらも肩の力を抜いて、ところどころは流しながら視ることにしたので、最後まで頑張れました(笑)。

    ★

 でも、疲れたとはいえ、内容自体は思ったよりも充実していたというか、面白かったですね。

 予想外のゲスト(ライズマさんや春菜さん)も登場したし、なにより、スペシャルな映像をかなり観ることができたのは収穫でした。

 特に最後の「PerfumeクエストPert2」は待望の作品というか、きっと多くのファンから、もう一度やって欲しいの声が大きかったものでしょう。(僕の周囲でもその意見多し)

 ます、樫野さんの動物園訪問ですが、相変わらずのリアクション女王ぶりを発揮して、もう最高!。
 特に、アルマジロを見て驚いた時の樫野さんの口が、見事なひし形になった時には、こちらも爆笑してしまいました。
 (だれかキャプチャーしてくれていないかな。少しネットを探ってみるか)
 メインのホワイトタイガーとの絡みも、こちらが「怪我するんじゃないか?」と冷や冷やするくらいで、良かったですね。

 大本さんの着付けと生花体験は、その性格がよく出ていて面白かったけど、ちょっと地味だったかなあ?
 というか、前回のアルパカ牧場がおもしろすぎたか。
(着物と生花が出ていたのに地味というのもおかしな気がするが(笑))

 対照的に派手だったのは、西脇さんの金髪コスプレ(?)挑戦。
 親友春菜の乱入で笑いの要素を交えてのクエストだったけど、やはりその金髪ぶりには、思わずこちらもため息です(笑)。
 (こちらのキャプチャー画像は、ネット上にごろごろしていたので、拾わせていただきました)

 以前は、
 「Perfumeが髪を染めるなんて、もってのほか!」
 と思っていたけれど、ちょっと考えを改め中です。
 いや、少し程度なら、髪を染めてもいいんじゃないかと(笑)。
 まあ、今回の金髪体験は西脇さんだけでしたが、残りの二人も、機会があれば是非チャレンジをお願いします。
 樫野さんの金髪ロングなんて、想像がつかん……。

      ★

 あと、番組中の2013年版のLSGを決定する投票には、参加させて頂きました。

 僕はBの「くらげ宇宙人版」に入れたんだけど、残念ながら(?)結果は最もノーマルなAバージョンとなりました。
 まあ「くらげ宇宙人」は、確かにTシャツとしてはどうかと思うけど(笑)、ああいうヘンテコなデザインが、Perfumeらしくていいような気もしたんだけれどな。
  
      ★

 おそらく、今回の配信内容はダイジェストみたいな形になって、次のPTA会員特典のDVDになるんだろうけど、うまくまとまるでしょうか?(笑)

 あれも入れたい、これも入れたいとなったら、いっそ特典DVDも2枚組にしていただければいいかも(笑)
 アジアツアーの秘蔵映像みたいなものもまだまだ観たいし、是非そのあたり、お願いします。

Perfume★NHK「Perfume ドキュメント 今 世界へ」

 年末に、期待のNHKドキュメント「Perfume ドキュメント 今 世界へ」が放送された。

 これまでNHKが制作してきたPerfume関連のドキュメンタリーは、カメラがチームPerfumeの中に入り込んで、言わば内側からの視点で、チームPerfumeがどのような仕事をしているかを、僕らに観せてくれるスタイルだった。

 特に東京ドーム公演のドキュメンタリーでは、あの巨大セットを使ったリハーサルや、スペクタクルな「Perfumeの掟」の作成段階を明らかにしてくれていて、チームPerfumeがどのようにドームに挑んでいったか、を良く理解できる内容になっていた。
 実はドーム公演前に西脇さんが足の手術をしていた、などという、それまで聞いたことの無い情報まで含まれていて、僕らファンにとっては垂涎ものの番組だった。

     ★

 さて、今回のドキュメンタリーでも、僕は当然のように、チームPerfumeがどのようにワールドツアーに挑んでいったか、の記録だと勝手に想像していたのだけれど、放送された番組の内容は、それとは異なるものだった。

 まず前半、カメラは台湾に飛んで、そこに住む三人の現地Perfumeファンにスポットを当て、じっくりと紹介していく。
 番組の視点はチームPerfumeの内側ではなくて、それとは全く逆の、Perfumeをこれから迎え入れようとする海外の側、つまり外側に立っている。
 番組の一部には、Perfumeメンバーによるリハーサルの模様なども含まれてはいたけれど、これまでのようにツアーの準備段階を追ったものではなく、本番直前の微調整の様子程度であり、番組の主眼はそこにはなかったように思う。
 つまり、これまでのPerfume関連のドキュメンタリーとは、番組のテーマそのものが異なっているということ。
 「Perfumeはどのように海外(アジア)で受け入れられるのか」を探る番組であるように思えた。

     ★

 前述の台湾の三人のPerfumeファンのパートだけれど、放送中はさらっと観てしまったけれど、後でよくよく考えると、NHKは良くこの三人を選んだ(見つけ出した)ものだと思う。

 現地ライブのチケットを入手した人であるのはもちろんのこと、自身の人生に影響を与えるほどの熱烈なPerfumeファンであり、それぞれに異なる生活背景を持っている、という条件を満たした三人を選びだし、事前取材をした段階で、やっぱりNHKの制作能力はすごいなあと関心してしまった。
 普通だったら、ライブの後に、適当にファンを捕まえて感想を聞くくらいがせいぜいじゃないだろうか。

 そして、この三人のファンのパートがあったことで、番組を観ている僕らは、いつの間にか彼らに感情移入をし、まるで僕らが海外のファンになって、彼の地でPerfumeの到着を待つような気分にさせてくれた。


 シンガポールでのファンとのミート&グリートの映像も良かった。
 そこで観られた現地のファンの熱さももちろんだけれど、言葉が通じないはずなのに、まるでそれを意識させないようなPerfumeの三人のファンへの態度に、僕はPerfumeというグループの持っている、不思議なコミュニケーション能力を改めて認識させられた気がした。

    ★

 住んでいる国や話す言葉が異なるにも関わらず、海外のファンがPerfumeに抱く思いは、日本の僕らと寸分も違わないことを、この番組は改めて教えてくれたように思う。
 彼らのPerfumeに対する理解力というか、Perfumeがどういう存在なのか、その魅力がどこにあるのかということも、しっかり受け止めてくれていることに、僕は少し驚きに似た喜びも感じた。

 いや、下手をすると、Perfumeに関連する情報に接する機会の多い僕らよりも、彼らのPerfumeを求めるエネルギーの方が大きいのではないか、と感じてしまうくらいだった。

 (だからこそ、現地のライブ会場の最前列は、彼ら現地のファンのものだと思う。日本からの追っかけが目立つ格好をして、自分の自己顕示欲を示すために占領していい場所じゃあない……と考えるのはちょっと余談)

    ★

 さて、次はヨーロッパかアメリカのツアーに挑戦する、ということになるんだろう。

 今回のアジアツアーのように「思った以上に日本語が通じた」ということは期待できない土地柄だから、Perfumeの三人がどのようなスタイルでファンとコミュニケーションを取ろうとするのか、そのあたりを、再びNHKのスタッフが追いかけてくれると幸いです。

 いや、単なる「Perfumeのヨーロッパ珍道中」みたいなノリの番組でも、大歓迎ですけれど(笑)。

Perfume★紅白歌合戦曲目発表!


 紅白歌合戦の曲目が発表されました。

 Perfumeが選んだ曲は、やはりというか、大方の予想通りの「Spring of Life」。

    ★

 個人的には、紅白歌合戦という番組にあまり興味は無いんだけれど、どうせPerfumeが出演するのなら、それなりのインパクトのあるステージにして欲しい。

 でも本音を言ってしまうと、「Spring of Life」は(悪い曲じゃないけれど)Perfumeの(ヤスタカ先生の)最高傑作というほどでは無いと思っているので、この曲でテレビの前のPerfumeを良く知らない視聴者に、どれだけアピールできるかは、僕には良くわかりません(笑)。

 以前にこのブログで「チョコレイト・ディスコ(2012mix)をやってくれないか」と書いたのですが、残念ながらそれは叶わず。
 「チョコディス」はリフが解りやすくて子供にも口ずさめるレベルだし、なにより印象に残りやすい曲。
 曲の一般的知名度だって、かなり高いはず。
 さらにremix版なら「古い曲を持ち出してきた」という批判も防げるし、なにより、僕らのようなコアなファンも楽しめたはずなのに。
 うむむ、かえすがえすも……。

    ★

 一方で、他の出演者の曲を見てみると、「XXXXメドレー」というのがやたらと多い。
 Perfumeのライバル(?)に当たるAKBやきゃりーも、その作戦で来た。

 まあこの「メドレー」というのは、良い作戦であるよね。
 自分たちのこの一年の活動を総括する、という意味合いを持たせることもできるし、なにより、曲がころころと変わることで、視聴者の注意や集中力を喚起しやすい。
 ヒット曲を並べることで、「あ、この曲は聞いたことがある」という反応を引き出す可能性も高くなるし。

 それこそPerfumeなら、「GLOBALメドレー」とでも銘打って、「ポリ+SOL+LTW+チョコディスmix」あたりの組み合わせでやれば、「ワールドツアー」で世界進出の第一歩を踏み出したPerfumeの今年一年の活動を、ぐっと世間にアピールできたはずなのに……

    ★

 まあ、そんな事をしのごの言っても、もう仕方がないし、「Spring of Life」の一本で勝負すると決めたようなので、それで頑張ってもらいましょう。

 衣装はあれかな、例のLED入りのやつを準備するんだろうか。
 (うん、あれなら、そこそこインパクトがあるんじゃない?)


 贅沢言えば、「氷結サマーナイト」で披露してくれた、ハイテク3Dショーをぶちかまして欲しいけれど、紅白というやっかいなステージで、あれを実現するのは難しいだろうなあ。
 (「サマーナイト」の現場には、かなりの数の特殊スタッフがいましたからねえ)

 でも、もしそれが実現できて、3D映像と実物のPerfumeが絡み合うダンス、なんていうものをNHKホールで披露できたら、最高だろうな。

 小林幸子さんが抜けた今年、話題賞をさらうこと必定だと思うんですけれど(笑)。

Perfume★年末までカウントダウンで特番が続く

 さて、アジアツアーという大きなイベントが終了し、あと年内のPerfumeさんのライヴなお仕事としては、「COUNTDOWN JAPAN」が残っているだけ。

 僕としては、秋の「テレ朝ドリームフェス」が今一つ不完全燃焼だったし、アジアツアーにはライブビューイング参加だったので、この「CDJ」で一発盛り上がっておかないと年を越せないな、というところで、12月28日に向けて気持ちを盛り上げているところです。

 他の出演者も、結構おいしそうな人たちが並んでいるし(「WORLD ORDER」のステージまである!)、楽しみ楽しみ。

     ★

 で、この「CDJ」以外はというと、後は細々としたTVの特番出演くらいが年末まで続くくらいなんで、こちらはまあ、一応チェックしておくだけ……

 ……と思っていたんですが、先週の「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2012」は、意外と面白かった(笑)。

 というのも、まさか「チョコレイト・ディスコ」の「2012-mix」をやってくれるとは思わなかったので(笑)。

 まあ、かなりのショートバージョンでありましたが、やはり中間部の「チョチョチョ」はいいですなあ。
 これまで何十回(何百回?)観たか分からない「チョコディス」が、とても新鮮に思えてくる。

    ★

 番組内でも触れられていましたが、この「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト」は、去年のハプニングもとても良かった(笑)。

 あの、大本さんのベルトが外れて、イアモニのトランシーバー(?)が落ちてしまった事件です。
 特に、落ちたトランシーバーを、大本さんがパーンと蹴っ飛ばすあたりは、中々カッコよかった(笑)
 
 この「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト」という番組、案外「引き」がいいかもしれません。

    ★

 さて、例の「紅白」も、どうせ「Sprinfg of Life」あたりをさらっとやって終わりなんだろう、と思ってあまり期待してはいなかったのですが、もしかしたらこちらでも、「2012-mix」をやってくれるかな。
 もしそうなら、録画ではなく、生でTV鑑賞させてもらいますけど(笑)。

 あ、遅ればせながら、5回目の「紅白」出場、おめでとうございます。

 個人的には(NHKのドキュメンタリー番組などには敬意を払っているけれど)こんな番組に出る出ないはどうでもいいことだと思っているし、「MJ」の「司会者」なんだから選出は確実だと考えていましたが、それでも「5回目」という数字には、ちょっとぐっときました。
 「そうかあ……、もう5回目になるのかあ」という感じです(笑)。

 単なる一ファンである僕にとってそうなのだから、(「JPN」のDVDでも語られている通り)ブレイク以前に周囲から「いつ紅白に出れるかねえ」と言われ続けていた彼女たちにとっては、この「5」という数字はとても重い値なんだろうということは、容易に想像できる。

 「所詮、紅白出場なんてステイタス」という本音は胸にしまっておいて(笑)、ここは素直に祝福しておきます(笑)。

 でも本当は、「紅白」の後の「カウントダウンTV」の方に期待していたりして(笑)。 
 まだ発表は無いけれど、今年も出てくれるよね?

プロフィール

Cap-G

Author:Cap-G
Perfumeファンブログです。

アイドルになど興味が無かったはずなのに、いつの間にやらファンクラブ会員。

愛するもの
 →スノーボード、夜のドライブ、野良猫、そしてPerfume

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。